View Cart

「Little Lady Rose/リトルレイディー・ローズ」-Lサイズ

販売価格3,400円
購入数
Treehouse限定デザインのティーコージー、「Little Lady Rose/リトルレイディー・ローズ」、貴重な「Made in USA」の手作りのお品となります!

現在、5-6カップ用Lサイズ(¥3,400)のみをご提供中。寸法については、商品説明下部をご参照くださいませ。


表は、パステルピンクの生地に柔らか且つ繊細なタッチでローズ、ティーポット、ティーカップなどが上品に描かれています。丁度、ローズガーデンでのティータイムをイメージして頂けるのではないか、と思います。

ライナー(裏地)は、表地を際立たせるために、もう少し濃いめのトレリスを選んでみました。

さり気なくカントリー調デザインの「リトルレイディー」、とても可憐な印象です。

お色違いに「Little Lady Lemon/リトルレイディー・レモン」、「Little Lady Blue Mallow/リトルレイディー・ウスベニアオイ」、「Little Lady Peppermint/リトルレイディー・ペパーミント」の3種類があります。どれも、紅茶やハーブティーに馴染み深い言葉で、お色を表現しています。


ぜひ、いつものティータイムを更にグレードアップしてみませんか。イギリスのティータイムでよく見かけるティーコージー、ティーポットのカバーとも言えるものですが、特に、これらの「薔薇のつぼみ」型ティーコージーは、くるりとティーポットを包み込む仕様で、実質的な保温の役割の他にも、見た目の華やかさとエレガンスが抜群に魅力的です。

もちろん、どれも一つ一つが丁寧な手作り! おしゃれな表地に、それに合わせた裏地。そして、中にはしっかりとパッティング。リボン、底地など、どれを取っても、巷でよく見かけるティーコージーとは違い、非常にきめ細かなケアがされているのが分かります。


ティーコージー自体は、いくつでもお持ち頂けるのではないでしょうか。その日のご気分や季節、またご招待するゲストに合わせて、ティーコージーを変えて頂くこともできますよ。どうぞ、この機会をご利用くださいませ。

このメーカーのティーコージー、コーヒー文化のアメリカにあっても、お洒落なティールーム(喫茶店、カフェみたいなもの)では、よく使われているのだそうですよ。それもそのはず、コージー無しではお茶を入れて、2時間後には37.8度まで下がるティーポットが、このコージーでは依然60度に保たれているのです。

しかも、このコージーを被せれば、何の変哲もないプレーンなティーポットがイギリス風にお洒落な雰囲気を醸し出してくれるわけですから。

その証拠に、「ダウト」というブロードウェイミュージカルにあるお茶のシーンで、何と、このメーカーのティーコージーが使われたそうです。この「ダウト」、ミュージカルツアーに出るようになったようですので、機会があれば、そのお茶のシーンがどこかで見られるかもしれません。


★Sサイズティーコージー:底部分直径10cmほど、
側面部分高さ13cmほど。1-2カップティーポット用。(200〜400mlが理想。150ml〜450mlでもOK)

★Mサイズティーコージー:底部分直径10cmほど、
側面部分高さ17cmほど。3-4カップティーポット用。(600〜800mlが理想。500ml〜850mlでもOK。ちなみに、本ページ写真のティーポット3-4カップ用は、底7.5cm、高さ9.5cm)

★Lサイズティーコージー:底部分直径11.5cm、
側面部分高さ19cm、側面部分横幅40cmほど。5-6カップティーポット用。(1000〜1200mlが理想。800ml〜1350mlでもOK)

★ティーコージーはデザインの性質上、融通が利きますので、上記ティーポットが絶対寸法というわけではありません。あくまで、ご参考程度としてお考えください。